> カテゴリトップ > 職務経歴書の書き方の見本 > 履歴書と職務経歴書の書き方の違い

履歴書と職務経歴書の書き方の違い

履歴書と職務経歴書の書き方の違いについて

転職する場合の書類といえば、履歴書と職務経歴書の二つが挙げられると思います。

しかし、履歴書の中にも職務経歴や志望動機、自己PRを書く項目が
あります。

では履歴書と職務経歴書の書き方の違いは何なのでしょうか?

まず履歴書と職務経歴書の内容の違いには、
履歴書の場合には個人情報のみを書き、
職務経歴書には職歴を詳しく書く事と自己PRになります。
また履歴書と職務経歴書の大きな書き方の違いとしては
形式があげられますね。

履歴書は初めから決まった形式の書類があり、
そこに必要事項を記入していきますが、
職務経歴書はフリーです。

今までの職歴を詳しく自分が強くアピールしたい部分を強調して作成する事が
可能なのが職務経歴書と履歴書の書き方の違いです。

自分が思うようにアレンジして職務経歴書を作成すればOKです。
しかし、読み手が見やすいようにA4用紙で作成するのが好ましいですね。

履歴書には住所や学歴・職歴・資格など事実をそのまま書くだけで
説明は一切必要ありません。
その一方職務経歴書は事実について詳細にアピールをして
積極的に自分の過去や企業にとって役に立つという事をアピールできます。

初めて転職する人の職務経歴書の書き方の見本

アルバイト経験しかない人の職務経歴書の書き方の見本

派遣社員の場合の職務経歴書の書き方の見本

無職の人の職務経歴書の書き方の見本

長い間同じ会社にいた人の職務経歴書の書き方の見本

職務経歴書の書き方のポイント

職務経歴書の書き方の種類

職務経歴書の書き方の基本

フリーターの職務経歴書の書き方のコツ

プレゼンして自分を売り込む職務経歴書の書き方の見本

職務経歴書の書き方でつまずいたらココを活用する

職務経歴書の書き方のアドバイス

デザインを重視した職務経歴書の書き方の見本

職務経歴書の自己PRの書き方

超短期間退職経験のある人の職務経歴書の書き方

いろいろな職務経歴書の書き方の見本

履歴書と職務経歴書の書き方の違い

職務経歴書の内容の書き方で悩まないためのポイント

職務経歴書の書き方の約束

職務経歴書のタブーな書き方の見本とは

職務経歴書に役立つ自己分析の書き方の見本

転職初心者に適した職務経歴書の書き方

転職回数の多い人に適した職務経歴書の書き方の見本

外資系に転職する場合に適した職務経歴書の書き方の見本

外資系企業に転職したい人に適している職務経歴書の書き方

スポンサードリンク