> カテゴリトップ > 職務経歴書の書き方(応用) > 職務経歴書のアピール力アップ(SE/開発職編)

職務経歴書のアピール力アップ(SE/開発職編)

前項では、職務経歴書に記載すべき最低限の項目を紹介しました。
しかし、これだけではまだまだ魅力的な職務経歴書とは言えません。
このページでは、SEやプログラマなど開発職向けの商務経歴書のアピール力アップのポイントを説明いたします。

実績にエピソードを添えて具体性を

遂行したプロジェクトを記載するだけでは、採用担当者には伝わりにくい場合があります。
プログラマーやSEなど開発職の採用の際もその他の職種同様、人事以外にも開発の現場役職者も採用担当者に連ねる場合がほとんどですが、会社が違えばプロジェクトの遂行や規模も異なるため、具体性がないと実績を正確に評価できないものです。

・プロジェクトの中でのあなたの役割や立場
・プロジェクトの中でのあなたの貢献度
・プロジェクト遂行時の障壁とどのように乗り越えたか

これらを具体的なエピソードを交えて職務経歴書に盛り込むことで、あなたのスキルやプロジェクト遂行能力を評価しやすくなります。

履歴書の書き方のフォーマットの見本

職業履歴の羅列だけではダメ

職務経歴書は、あなたの人物を語ることが大切

これからのポテンシャルを感じさせる

職務経歴書のアピール力アップ(営業職編)

職務経歴書のアピール力アップ(SE/開発職編)

スポンサードリンク